---「α」通信バックナンバー---


支えあう会「α」は、会報として「α」通信を年4回発行しています。

一面TOPには、毎号特集記事を掲載しています。
その中から、公開講演会の講演録をWeb版としてUPしています。


※「α」通信37号よりPDFファイルで公開しています。



第56号 2010年度連続講座 第2回
最近のがん外科治療と内視鏡治療の進歩
竜 崇正氏  NPO法人医療・福祉ネットワークちば 理事・医師
第55号 2010年度連続講座 第1回
ここまで進んだオーダーメイドのがん医療
今村 貴樹氏  千葉ポートメディカルクリニック院長
第53号 こころのケアって何?
 サイコオンコロジー(精神腫瘍学)の現場から
和田 芽衣氏
埼玉医科大学国政医療センター 包括的がんセンター
精神腫瘍科 心理士
第45号 これからのがん医療
        −がん拠点病院の役割-


地域・在宅医療の現状
        -緩和医療を中心に
竜 崇正氏  千葉県がんセンター長(当時)


伊藤 真美氏 花の谷クリニック院長
第43号 私たちの選んだ医療
  -患者と医師それぞれの立場から-
柳原 和子氏 ノンフィクション作家
工藤 正俊氏 近畿大学消化器内科教授
篠田 恵一氏 NHKディレクター(百万回の永訣 他)
第42号 私たちの選んだ医療
    -患者の視点から-

柳原和子さんの治療経過と
 一臨床医が日頃考えていること
柳原 和子氏 ノンフィクション作家 


工藤 正俊氏 近畿大学消化器内科教授
第39号 消化器がんについて
  −胃がん・大腸がんを中心にー
趙 明浩氏 千葉県がんセンター消化器外科医 

第38号
がん医療における『緩和』
    -告知から始まる緩和医療-
質疑応答

第37号
がん医療における『緩和』
    -告知から始まる緩和医療-
高田 宗明氏   公立能登総合病院 麻酔科医(当時)
押田 正規氏   労働者健康福祉機構千葉労災病院 乳腺外科医(当時)
伏木 雅人    滋賀県 市立長浜病院 放射線科医
春原 啓一    岐阜県 船戸クリニック 麻酔科医

第35号
原発性肺がんと転移性肺癌について 吉田 純司 氏
(国立がんセンター東病院 呼吸器外科医)

第34号
セカンドオピニオンについて(後半) 埴岡健一氏   医療ジャーナリスト
南雲吉則氏   医師・キャンサーネットジャパン代表(当時)
山下浩介氏   神奈川県がんセンター放射線科医師(当時)
石井 猛氏   千葉県がんセンター整形外科医師
上野 創氏   朝日新聞記者・がん体験者

第33号
セカンドオピニオンについて(前半) 同 上

第31号
気功と代替医療・統合医療(2) 百々 雅子 氏

第30号
気功と代替医療・統合医療(1) 百々 雅子 氏

第29号
患者に寄り添う医療を目指して
ネット社会に医師として関わる
吉田 純司 氏    国立がんセンター東病院 呼吸器外科医

第28号
病んでなお「普通の生活」をするために
在宅ホスピスという選択
大岩 孝司 氏    さくさべ坂通り診療所 所長

第26号
がんと向き合って 上野 創 氏     朝日新聞記者 がん体験者

第24号
心のビタミン宅配します
笑福亭小松の泣き笑いがん日記
笑福亭小松 氏  落語家 がん体験者
第22号 がんを生きる 「がん患者学」 −その後− 柳原和子氏    ノンフィクション作家・ がん体験者
第21号 生きがい療法と精神腫瘍学 伊丹仁朗 氏    医師
第20号 がん告知 −患者の尊厳と医師の義務− 竜 崇正氏     千葉県立佐原病院 院長 外科医(当時)
第18号 心の癒しとユーモア アルフォンス・デーケン氏
第16号 氣功の話 百々雅子 氏